断乳後の赤ちゃん、ギャン泣きが続いて辛い〜くぅちゃんママの子育てブログシリーズ〜

どうも、くぅちゃんママです

くぅちゃんママの子育てブログシリーズ!

1歳2ヶ月で断乳した息子について綴っております✨

断乳した我が子…驚くくらいにグズグズになっちゃって…もう心が折れそうでしたよ😭いや、折れましたよ😭

✔断乳後のグズグズはいつまでなの?!

✔赤ちゃんが情緒不安定で不安…

と思っている方、是非読んでくださいね😊

私もそうでしたよ…😭

断乳後の赤ちゃんはグズグズになる?!いつまで?!

断乳後のくぅちゃん。いやぁ、もうグズグズ過ぎて、ほんと辛かったです。

まだ完全に元通りではないのですが、マシになったので今こうして思い出のように綴れております。笑

断乳後の赤ちゃんがグズグズしてしまう理由は大きく2つに分けられると思います。

✔おっぱいが無くなり精神的に不安定

✔お腹が空いているもしくは喉が渇いている

上記2点です。

月齢にもよりますが、1歳2か月のくぅちゃんの場合でお話し致します。

くぅちゃんは離乳食は3回食べており、マグで水分補給も出来るようになっていました。

離乳食が3回食でマグを使って自分で水分補給が出来るというのは断乳出来る目安でもあります!

しかしながら、とにかくおっぱい大好きだったくぅちゃん。

もし1日家で過ごせば1日飲んでいました。

大げさではありません✋

ちょこちょこっと飲むのが癖のようになっておりました。

正直くぅちゃんママもぐずったらすぐにおっぱいでなだめていたのであげるのが癖になっておりました💦

なので特にくぅちゃんは断乳が大変なタイプであったと思います😢

グズグズという言葉で片付けられないくらい、彼のグズグズは酷かったのです💦

✔どうしたの?!という感じで急に大声で泣き始める

✔一人でママの元から離れ、離れた場所で泣いてそこから動かない(ふてくされている様子)→以前は一切このような事はありませんでした

✔何をしていてもつまらなそう、笑わない

✔すぐに抱っこして欲しがる→抱っこをしていないと泣き騒ぐ

こんなところでしょうか。

今までも、

「くぅちゃんが起きている間には家事なんて出来ないー!」

と思っていましたが、多少は出来ました。

この度の断乳後は、一切できません💦というか本当にいつも機嫌が悪いのです😢

性格が変わっちゃってくぅちゃんではなくなってしまったかのようで、断乳後5日間程は本当に辛かったです😢

しかし、6日目、7日目となると日に日に状況は好転していきました。

本当に安心しましたよ。

徐々にくぅちゃんらしさが戻り、笑顔も見えてきました!

ギャン泣きも期間限定!と思って乗り越える

「断乳」は赤ちゃんにもママにとっても1大イベント!

私にとっては新生児期を思い出すかのような辛さでした。

今までは、

泣く→おっぱい、泣く→おっぱい

という流れで「ギャン泣き」は避けてこれたので、おっぱいを失った今、一体どうやってあやせば良いのだろうか…💭と胃が痛くなりそうでしたよ😓

更に、寝かしつけもおっぱいだった為にここでもギャン泣き…

「何でおっぱいくれないんだ!」

と抗議しているのですよね…でも当然ですよね。

生まれてから1年2ヵ月、毎日飲んできたおっぱい。

何で取り上げられるのか理解できないはずですよね。

くぅちゃんの場合、5日間は地獄でした。

昼寝と夜寝る前の寝かしつけの時間はもちろん。加えて、1日中機嫌が悪くグズグズ。

もういつまで続くの?!とこっちが泣きたかったです。

ですが、6日、7日と日を重ねるごとにましになってきました。

ましになってきた理由は、恐らく、

✔赤ちゃんがおっぱい以外に安心材料を見つけられた→抱っこetc.

✔ママが泣きわめくくぅちゃんに慣れてきた→おっぱいが無い分空腹になりやすい。3食にプラスして間食を用意したり、抱っこを長めにしてあげたり…など対応できるようになってきた。

私は「断乳は3日で乗り越えられる」と聞いていたのですが、くぅちゃんの場合は5日でした。ですが、5日過ぎたからと言っておっぱいを完全に忘れたわけではありません。

服をめくって欲しがる時も1日に数回あります。

このあたりは赤ちゃんによっての個人差は大きいと思います💡

赤ちゃんの性格や飲んでいた頻度によるかと…💭

因みにくぅちゃんはお風呂の中でも突如おっぱいを飲みだしたり…なんてことがあったのでお風呂は2週間別に入ることにしました。

赤ちゃんがおっぱいを自然に忘れていけるような流れをパパとママで作ることはとっても重要だと思いました💡

いずれにせよ、ギャン泣きは期間限定。

いつまでも続くわけではありません。

どうにか、どうにか乗り越えましょうね!

めっちゃ大変ですけどね😢

断乳後の赤ちゃんは情緒不安定。心のケアを全力で!

私はくぅちゃんに、

「おっぱいが無くても人生は楽しいよ!」

というメッセージを伝えたく、連日色々な事をしました。

いつも以上に外へ連れ出したり、新しいおもちゃを買ったり、おやつや果物、ジュースなども量を増やしました。

おっぱいでお腹を満たしていた…という部分もあったはずなので、ごはんもしっかり食べさせるように心がけました。実際食べる量はいっきに増えましたよ!

おやつなどのあげすぎはもちろん心配ですが、この時期だけ…と思っていましたよ!

少しでも笑顔を増やそうと必死だったんですけどね💦

赤ちゃんを楽しませる方法は沢山あると思います。

とにかく、

✔断乳後の赤ちゃんは情緒不安定

✔不安な気持ちでいっぱい

✔おっぱいに代わる安心材料を新しく作ってあげる

という事を頭に置いて接していました。

あまりにもぐずられると嫌にはなっちゃうんですけどね…😣でも、不安で仕方ないんだ…と思いギューっとしてあげたり、抱っこをしてあげる時間を増やしました!

その結果もあってか1週間が経過した頃にはだいぶくぅちゃんの機嫌は元通りになっていましたよ!

断乳後の赤ちゃん、ギャン泣きが続いて辛い、まとめ◎

断乳が大変なことはわかっていたはずでした。

ですが…ですが…、思ったよりも大変でした✋

ここまでくぅちゃんが人が変わったようになるなんて想像もしていませんでしたので😢

くぅちゃんのグズグズにイライラしてしまうこともありましたが、おっぱいを失ったくぅちゃんにとっては仕方のない事だったのです。

断乳は赤ちゃんにもママにも大きな出来事です。

大きすぎる出来事です。

赤ちゃんのギャン泣きで辛いママ、

おっぱいの張りが痛くて辛いママ、

ホルモンバランスの乱れなのかイライラがひどいママ、

必ずいい思い出になるので頑張ってくださいね!

今が頑張り時ですよ!

以上です。

お読み頂きありがとうございました💕

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする