マクドナルドへ赤ちゃんと行くとき、プチパンケーキが重宝します

マクドナルドが好きな方、多いですよね😊特に私は、大大大好きです✨

妊娠中、特に妊娠後期に止まらなくなり、1週間に数回食べたことも💭

私は妊娠前からマック好きです💛 周りの友達で妊活をすると決めてからマックをはじめとするジャンクフードをすべてやめたり、...

そんな私は出産後もやはり変わらずマックが好きです!なのでよく利用します❤️

しかし、そこでいつも困っていたことは一緒に連れて行く赤ちゃんに何を食べさせるか…ということでした😐

ポテトは塩分や油がまだ気になるし…💭

無理にあげなくてもいいけど、食べてると欲しがるし…💭(一歳前頃から特に激しく)

そんな私はバーガーのパンをよくちぎってあげていました!

が、パンケーキという最適な商品があることに気づいたのでシェアしたいと思います😍

パンケーキを離乳食期の赤ちゃんにあげてみた!

マクドナルドのプチパンケーキ、皆さんは食べたことありますか??

私の中で、パンケーキと言えば朝マック!という感じだったので、通常の時間にプチパンケーキというものがあることには全く気付いておりませんでした✋

写真の通り、綺麗な焼き色の直径5cmほどのパンケーキが7枚入って販売されております😊

こんな可愛いピンクの箱に入っているのがパンケーキです✨

価格は200円!

全体的にお安いマックなので、パンケーキが安いかどうかはちょっと微妙なところですが…7枚も入ってますし、とにかく重宝します✨

マックのパンケーキ、いつ頃からあげてた?アレルギーの心配など、赤ちゃんにあげて大丈夫なの?

我が家では一歳になる少し前、11ヶ月頃からマックのパンケーキをあげました❤️もちろん、いつからOKという明確な基準はありませんが、離乳食の進み具合とアレルギー表示から判断をしてあげてみることにしました✨

マックのパンケーキをあげる前から、我が家ではよくプチパンケーキを離乳食としてあげておりました😊

アレルギー表示は、小麦・乳・卵・大豆です💡

パッケージ面のQRコードからすぐにチェックできますよ✨

マックのパンケーキ、赤ちゃんへの与え方

我が家では基本手づかみで食べれるようにパンケーキをあげております❤️

手づかみを頑張ろうと力を入れ出したのは一歳のお誕生日を迎えた後です😊

手づかみで楽しく食べることで、食の楽しさを学んでくれたら嬉しいと思ってます😊汚れますけど…💭

我が子はまだ丸々口の中に入れてしまい飲み込もうとすることもあるので、

小さくちぎってから渡してあげてます✨

マックのパンケーキが赤ちゃんにあげやすいと思う理由

私がマックのパンケーキをあげやすいと思う理由をお話しすると、

✔️ふわふわで柔らかくて食べやすい

✔️ちぎりやすい

✔️一緒についてくるりんごソースをかけなければ、甘過ぎない(このソースは与えていません!が、はちみつなども含まれていないので、問題は無さそうです)

りんご&クリーム

上記の点から、マックへ行くときは重宝します✨

以前は私が食べるバーガーのパンをちぎってあげていましたが、どうしても味の濃いソースがついているのでその場所を避けると少量しかあげることができませんでした😐

ポテトは塩なしでと注文出来ますが、大人は塩が欲しいですし…笑

色々考えて最近はパンケーキに落ち着いております✨

なかなか食事中に落ち着きのない我が子も、マックのベビーチェアにはおとなしく座ってくれています😍

外食する上で、おとなしく座ってくれる椅子があるかどうかはかなり重要なポイントです💡

マクドナルドへ赤ちゃんすと行くときプチパンケーキが重宝します、まとめ◎

いかがでしょうか?

マックを小さい頃から与える事に関しては賛否両論あるかと思います💭

これは私の個人的な意見ですが、食べる頻度さえ気をつけ、赤ちゃん個人の離乳食の進捗具合を考慮すればたまにはあげてもいいのでは?と考えています。

何より私が大好きなので、我が子もゆくゆくは大好きになることでしょう…😊

ただ、大人も同様ですが野菜不足は否めません💦前後の食事などでしっかり調整してあげる必要があります!

その点は十分に気をつけていますよ😊

以上です!

何かお役に立てれば嬉しいです😊

子育て頑張りましょう✊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする