蒸しパン作り【離乳食】には100均の厚手のアルミカップがおすすめ!失敗を重ねた私の成功法

赤ちゃんの離乳食で「蒸しパン」を作る方は沢山いらっしゃると思います😊

お菓子作りが趣味の方は慣れているかもしれませんが、そうではない方は赤ちゃんに作るのが初めての蒸しパン作り!という場合もあるはず…💭

私はそうでした✋

なので、我が子の為に食べやすい蒸しパンを作ってあげたいと思いましたが失敗の連続💦簡単な蒸しパンのはずなのに…なんか理想通りにいかない😭でも蒸しパンをうまく作れないなんて人には言いたくない😓という感じでした…

そんな失敗を重ねた私が行き着いた方法と蒸しパン作りで使いやすかったアルミカップをご紹介致しますね💕

離乳食用の蒸しパンは電子レンジより鍋やフライパンが向いていると思った理由

蒸しパンの作り方は電子レンジを使うか、鍋やフライパンで火を使うかの2通りあると思います✋

私は電子レンジで時短派でしたが、どうしても、何となく硬くなってしまいます💭色々うまくやる方法はあるんでしょうが…😓

そもそも、元々8ヶ月頃からは離乳食の朝食のメインをパンケーキにしていましたが、側面がどうしても食べづらそうというのが否めなく、やっぱり赤ちゃんと言えば「蒸しパン」かな?と思い、蒸しパン作りを始めました。

なので、せっかく蒸しパンを作って硬かったら意味がないわけです😂

蒸しパンを市販の物のようにふわふわに柔らかくする為には、砂糖を沢山入れたり、油を入れる必要があります。

ですが離乳食ですとNG!!!!✖️

外出用などの為に作り置きしておきたい場合は特に「鍋」や「フライパン」を使ってしっかり蒸す方法の方が硬くなりにくく向いている!と思いました✋

朝ごはん用に少量だけ作り全部食べてしまう場合などは電子レンジでもOKだと思います❤️

蒸し器を使わずにアルミカップで蒸しパン作り

蒸し器を使わなくてもフライパンでアルミカップを使い、離乳食を作る方法がありますよね✨

私もその方法で作っております😊

ですが、ついつい横着をし、色々端折ってしまい失敗もしています😓

少しめんどくさい工程でも、飛ばしちゃNGな点は、

✔️蓋にタオルを縛り水滴を落とさないように

✔️アルミカップそのままでも可能だが、シリコンカップに入れてからの方が安全だしうまくいく

✔️カップの中に入れる生地は7割くらいで

✔️鍋やフライパンの中のお湯の量は少なすぎても多すぎてもNG。慎重に!

上記のような基本的な事をしっかり守らないと、お湯が蒸しパンに入ってしまい、上手に膨らまなかったり、蒸されなかったりして、失敗してしまいます😒

お湯を多く入れすぎると沸騰した際にお湯が生地の中に入ってしまいます。そうすると、全く蒸しパンではない別の物が出来てしまいます💦←経験済

だからといって少なすぎるとお湯が無くなって空焚きになってしまうので注意です💡

上手な蒸しパンを作りたければ基本に忠実にがいいですよ✋

蓋をタオルで包むのはこんな感じで、

私は、最近はフライパンではなく18cmくらいの鍋を使用しています。

タオルで蓋を覆う事を考えると小さめの方が楽なので、フライパンではなく鍋になりました✋

シリコンカップの中にアルミカップを入れて、こんな感じで並べて、出来上がりました。

おすすめ!100均のアルミカップ

以前は普通のお弁当用のアルミカップを使用していました。

何の変哲も無い、普通のアルミカップです。

これでも出来ましたが、

✔️ペラペラなので生地を入れた時にアルミカップが変形してしまう

✔️出来上がりに蒸しパンからアルミカップを剥がすのに多少手こずる

という課題がありました。

そこで私が使用したのが同じアルミカップですが、

厚手のアルミカップです!

100円均一セリアにて購入しました✨

通常の物よりは枚数は少ないのですが、紙のアルミカップなどと比較すればこちらの方が枚数は多くてお得でした✨

60枚も入っていれば十分だな!と思い、こちらを購入!

厚手ってどんだけ厚手なのかな?と半信半疑でしたが、とても優れものでした👏

生地を中に入れてもベロンとなってしまうことはありません!

また出来上がりも生地から剥がしやすくて良いです💕

粉ミルクの消費の為に始めた蒸しパン作り、失敗しない為のポイント

私が蒸しパン作りに至ったのは、朝ごはんにパパとママがパンを食べている横で、我が子にもパン系のものを食べさせてあげたかったからです☺️

市販のパンを使ってパン粥をあげていた時期もありますが、パン粥のような柔らかいものではなくてもう少し固いものを好むようになった8ヵ月頃からパンケーキを作り出しました。

市販のパンをそのままあげるだけだとパンの添加物等にも少し不安がありましたし、栄養価的にも心配でした。

我が子は完母だったので念のために購入したミルク缶はそのまま手つかずで…

離乳食開始とともに粉ミルクも飲ませようとしましたが全然飲まなかったので離乳食として消費してしまうしかありませんでした。

封を開けたら1ヶ月で使い切らなくてはならないので、消費する為にパンケーキを作りはじめ…パンケーキだとちょっと食べづらそうだな💭と感じ、蒸しパン作りに至りました。

失敗も何度かありましたが、

✔鍋にお湯を1cm程

✔厚手のアルミカップをシリコンカップに入れて(のせているイメージ)

✔鍋の蓋はタオルで包む

✔気になるけど…15分間蓋を開けない!

これらを守れば表面がちゃんと割れた美味しそうな蒸しパンが出来ます✨

厚手のアルミカップだとシリコンカップに入れなくてもしっかりしていて問題ないのですが、沸騰したお湯が入るかもしれないリスクを考えると、シリコンカップにのせて高さをつけといた方が安心です✨

蒸し時間は17分くらいにしています。蒸しが足りないと中に粉が残ってしまう…なんて事もあるんです💭←経験済

蒸しパンをアレンジして栄養満点離乳食

蒸しパンはアレンジをすることで栄養価を高めることが出来ます✨

我が子のアルミカップ8号4つ分での蒸しパンの基本レシピは、

小麦粉80g
水80g
粉ミルク80㎖作る分の分量
アルミフリーのベーキングパウダー約3g

基本は粉ミルク蒸しパンで砂糖は入れません✋

これに、ホウレン草や小松菜を混ぜれば栄養価的に良いですよね✨

赤ちゃんの様子に合わせて、水を半量牛乳にして牛乳デビューをしたり、卵を加えたり…野菜の種類を増やしたり…と色々アレンジが出来ます❤️

ベーキングパウダーもアルミフリーのものを使用するようになりました。毎朝の朝ごはんに…と思うと心配になったので💭

蒸しパン作りには100均の厚手のアルミカップがおすすめ!まとめ◎

いかがでしたでしょうか?

栄養満点の蒸しパンを作ってあげれば朝ごはんやお出かけの時にも便利ですよ😊

月齢を考慮して色々なアレンジができ、赤ちゃんにはピッタリだと思います✨

「電子レンジで作るのが簡単でいいな!」

と思い色々試しましたが、結局鍋で蒸すという基本的なところでおさまりましたよ✋

アルミカップもシリコンカップも100円均一で購入できます!

シリコンカップは後にお弁当用にも使用できますし、無駄にはならないはずです!

最後までお読み頂きありがとうございました✨

何かお役に立てれば嬉しいです❤️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする