離乳食をあげるときにイライラしてしまうママへ

離乳食が始まってから、ママには「忍耐力」が重要だと強く感じるようになりました。

可愛い我が子ですが、ママの思うように離乳食を食べ勧めてくれないとどうしてもイライラしちゃいませんか?😞

産後、夫にイライラすることが増えたりと自分自身がどんどん性格が悪くなるような気がして不安になったりします…💭

皆さんはいかがでしょうか?

今日はそんな、

「離乳食にイライラを感じてしまう私が克服に向けて努力をしている事」

を皆さんとシェア出来ればと思います✨

「毎日の離乳食の時間が憂鬱…」

「イライラしてしまう自分自身を変えたい…」

そんな風に思っている方、是非読んでみて下さいね☺️

離乳食をぐちゃぐちゃにして汚される事にイライラ、自分を変える努力をした

私が何よりも嫌なことは、掴み食をさせると手でぐちゃーと潰し、あっちこっち触ることです✋仕方ないのはわかっているのですが…

汚れるたびに拭いてを繰り返してしまいます💦

これがまったくもって無意味な事はわかってはいるのですが、片付けずにはいられなくて…

周りのママには揃いも揃って、

「諦めないと!」と言われます…💭

わかっちゃいるんですけどね…わかっちゃいるけれど、諦められなくて…😢

しかし、

「食べ物をぐちゃぐちゃにしながらも口に物を運ぶ」

という事は赤ちゃんの成長過程において重要な事でもあります💡

そんな赤ちゃんの行動を抑制したり、阻止しようしている私は間違ってるかも?!と思ったりし始めました。

赤ちゃんを変えるのではなく自分を変えることが必要なんだ

と思うことにしたのです✨

自分のこだわりが強い、もしくは諦められないが故に、赤ちゃんが食べ物をぐちゃぐちゃにすることを仕方ないと思えない、イライラしてしまう…

こんな自分を変える努力をすることにしました

✔️汚れるのは当たり前

✔️汚されて嫌なものは近くに置かない

✔️洗濯すれば大丈夫!と自分に言い聞かせる

✔️手を細かく動かそうと頑張っている姿、成長を認める・喜ぶ

離乳食のぐちゃぐちゃへの対策法はある?

とは言え、ぐちゃぐちゃにされなくていいのであれば、されたくないですよね✋

ぐちゃぐちゃにされない為の対策法はあるのか?と言うところですが…、すいません、私はないと思っています✋

やっぱり、成長の一環としてぐちゃぐちゃにすることを見守りつつ、ぐちゃぐちゃにされても大丈夫な準備を整える事が大切だと思うんです✋

例えば、

汚れた手であっちこっち触られるのを少しでも防ぎたいのであれば、

離乳食を食べさせる前に濡れたガーゼをしっかり用意しておく事✋

毎回洋服を触って汚す為食事のたびに着替えさせているという場合は、

スモックタイプのお食事エプロンを着るだけで洋服は守れます!

スタイだけだと洋服汚れは防げません💦

可愛いものが沢山あります、可愛くてママのテンションが上がるものを着させることも1つのポイントだと思いますよ✨笑

スモックタイプのものは防水加工されているもので水でじゃばじゃば洗えるものがいいですよ✨


楽天市場でチェック


Amazonでチェック

他にも、ママが食事をあげている時にどうしてもスプーンを奪い取り、返してくれない…その度に食べ物が飛び散る…などの場合は、手にスプーンを握らせて別のスプーンなどでママは口に運ぶようにする💡

これだけでもだいぶストレスは減ると思うんです!少なからず私は減りました。特にスプーンを握らせておくのはいいです。

なかなか離乳食がうまくあげられずにイライラが止まらない私に保育士の友達がくれたアドバイスなんですが…。

やっぱりさすが保育士さんって思いました❤️

聞いた時は結構当たり前の事に感じて、目からウロコ的な新しいアイディアでは無いのですが、こういう小さな事を徹底する事でストレスが大幅に減ったんです!

ママの準備不足だったかな💭なんて思いました。

イライラしない為の考え方

とは言え、うまくいかない時もありますよ💭笑

でも、先ほどもお話ししましたが、ぐちゃぐちゃにしながらも一生懸命に口に入れようとする時期は赤ちゃんにとってとても大切な時間なのです!

この時期にママが「汚さないように」という事ばかり考えて、赤ちゃんに全く手を使わせず・汚さずに執着していると、赤ちゃんが食べる楽しさを学ぶ事に支障が出てしまう可能性もあるようなんです😭🌀

赤ちゃんも日々学習します。

毎度手でご飯を掴もうとする度に「ダメ!ダメ!」と言われて、ママに食べ物を口に運ばれていたらそのうち手が出なくなり完全に受け身になり、食べる事が楽しい事という事を知らずに成長してしまうかもしれません😢…

それは嫌だなぁと思ったら、イライラせずに寛大に汚しながら口に運ぶ我が子を少しは見守ろうと思えました。今は大変ですが、我が子の長い人生の間のほんの少しの期間なので…

やっぱり食べる楽しさは知ってほしいですし、なんでも美味しそうに食べて欲しいですもんね❤️

9ヶ月の息子の様子

そんな我が子は少しずつ手で掴んだものを口に入れていくようになっています。

私が9ヵ月現在よくあげているものは、

ごはん→大人と同じごはんを潰して

温野菜→人参キャベツ玉ねぎなどを蒸したもの、味付けはなし

パンケーキ→粉ミルクを混ぜて作っているパンケーキです。小さく切ってあげています

うどん→掴みやすいようにあえて短く切りすぎずにあげています。

これといってお洒落なものは何も作っておりません…💦お粥やパン粥は8ヶ月の前半にやめました。

息子はパンケーキやうどんをよく食べます。私の印象だと、美味しいからではなく食べやすいからかな?という気がします。やはりお米はバラバラになりがちで食べづらそうです。

本人主体にしつつ、ママが口に運んだり、本人の手に掴ませてあげて食事をしています。

母乳も沢山飲んでいるので栄養的にはあまり心配はしていません✨

食卓を一緒に囲むことや母乳以外を口に含む事に慣れればいいかなぁ〜という程度で楽に考えるようにしていますよ!

初めは意気込みすぎて疲れてしまったので😓

離乳食をあげるときにイライラしてしまうママへ、まとめ◎

いかがでしたでしょうか?

離乳食にイライラしすぎて辛い、私の実体験を元にお話し致しました。

仕方ないのはわかっちゃいるけど…って感じですよね😥

でも、今はママの忍耐が試される踏ん張りどころかもしれません✨

✔️汚れるのは諦める

✔️汚れるのを防ぐ為にエプロンなどの事前準備も重要

✔️今の時期は食の楽しさを学ぶ大切な時期

✔️汚しながら成長している、この時期を大切に思う

「離乳食」が終わったとしても、赤ちゃんが「食べながら汚す時期」はまだまだまだ続きますよね💭小さなうちは仕方ないですね😊

なので、少しでも早い段階で、ママのイライラスイッチがONにならないように、むしろスイッチをなくせるように変わっていくことが得策なんだと思いました✨

イライラし過ぎないように、頑張っていこうと思います!

皆さんも頑張りましょう💕

お読み頂き、ありがとうございました😊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする