赤ちゃんの海デビューはいつから?6ヶ月と3日で海へ行った感想や注意点〜くぅちゃんママの子育てブログ〜

みなさん、こんにちは!くぅちゃんママです😊

イベントが目白押しの夏!summer time!

くぅちゃんママは夏が大好きです✨

太陽にガンガン当たりながら、青空の下、ビールを飲んだりが大好きでした✨🍺

今はビールも飲めませんし、ガンガン太陽に当たるのも加齢と共に怖くなってきたので辞めましたが😅笑

でも夏好きなのは変わらずで、夏はくぅちゃんと一緒に好きな事を沢山したいなっと思います✨

しかーし、夏は赤ちゃんにとっては大敵だらけ!

紫外線や虫、そして暑さ!

この赤ちゃんの大敵三拍子がママのことも不安にさせます☹️

今回は生後6ヶ月と3日でくぅちゃんを海デビューさせた実体験を元に、

赤ちゃんの海デビューはいつからがベスト?
くぅちゃんの海での様子は?
赤ちゃんの海デビューでの注意点、気をつける事

などなどお話ししていきます✨

赤ちゃんの海デビューはいつがいいか悩んでいるママ達、海に連れていくのは決めたけれど色々心配しているママ達、

是非読んで下さいね✨

初めての海、いつからがいいの??

そもそも赤ちゃんの海デビューって、いつからならいいんでしょうかね?

一般的には自分でお座りができるようになった時期、腰がすわった6ヶ月から〜7ヶ月なんて言われているみたいです✨

細かな理由なわかりませんが、私が思うに、

✔身体つきがだいぶしっかりしてくるから

✔海でずっとおねんねしていると背中や身体が熱くなって大変だから

✔授乳のペースやお昼寝のペースも出来上がって来てお世話しやすいから

なんて事が、6〜7ヶ月くらいから海デビュー出来ると言われている理由かな?と、思います。

赤ちゃん、海デビューでの注意点

赤ちゃんを海デビューさせる事が決まったら、対策を怠らない事が重要です!

基本的には、

✔紫外線対策

✔虫対策

✔暑さ対策

の3つをしっかり行えば大丈夫です!

✔紫外線対策

赤ちゃんにも日焼け止めは必須ですよ!

肌がまだまだ弱い赤ちゃんは日焼けのせいで肌荒れを起こしてしまう可能性だってあります☹️

くぅちゃんは3ヶ月の頃にママの準備が悪かったせいで、顔を日焼けしてしまい、肌荒れしてしまいました😢

くぅちゃんは海に足だけつけてみようと考えていたので、waterproofの日焼け止めを使いました💡

✔虫対策

山や公園に行くよりは虫が少ないイメージの海ですが、屋外に長くいるので虫対策は怠れません!

くぅちゃんは虫除けシールを洋服や帽子に貼り付けました!

スプレーの併用も出来たら尚良いと思います!

皆さん、赤ちゃんの虫よけ対策は完璧ですか?? 自分一人の頃は虫よけなんて使ったことなかった私です…💭 刺されない...

絶対1つは持っておきたいのが新生児から使用出来るALOBABYのミストです😊

ちょっとした散歩などの普段使いにももちろん向いていますし、公園や海などに滞在する時にも大活躍💡

✔暑さ対策

赤ちゃんは大人と比べて体温調整が下手です💦なので身体に熱がこもりやすく、暑さ故に発熱をしてしまったり、熱中症のような症状が出やすくなります☹️

命にも関わる事なので、絶対に無理をさせない事です!

赤ちゃんが休憩するスペースは保冷剤などで冷やしたり、日陰を作りましょう。

海デビューに必須の持ち物

赤ちゃんを海デビューさせると決めたら、赤ちゃんが少しでも快適に過ごせるように念入りに準備をしましょう!

テント

何かと便利なのでテントは必須です!

ただ、風がない日は中が熱くなりすぎるので通気口をしっかりと開けましょう!

ビーチは何もかもが砂だらけになってしまうという難点がありますよね💦

清潔に保ちたい赤ちゃんグッズやオムツ替え、授乳はテントがあれば役立ちます✨

でも、暑すぎる日は中で授乳などは耐えられないかもしれません☹️

おすすめなのはフルシェードタイプのテントですよ!

くぅちゃんファミリーが使用しているテントはこのタイプ。

色は違いますが、簡単に設置出来てフルシェードタイプなので完全に個室状態にできるんです!片付けにはちょこっとコツがいるのですがネットで片付け方がmovieで観れますので心配いりません✨


楽天市場でチェック→

Amazonでチェック→

赤ちゃん用の厚手の敷物

テントに赤ちゃんをゴロンとさせたい時は厚手の敷物を敷いてあげて砂浜からの熱を防ぐ必要があります!

砂浜の上にテントを設置し、そのまま赤ちゃんを寝かせてしまうと暑すぎます💦💦

クッションタイプの厚手のレジャーシートを敷いたり、厚手のブランケットやバスタオルなどが役立ちます!

帽子

基本中の基本ですが、、帽子は絶対忘れずに!

赤ちゃんの日焼け対策や暑さ対策ばっかに頭が行きがちですが、赤ちゃんに帽子は絶対被せましょう!

あと、ママもしっかり対策しましょうね!ママが具合悪くなってしまったら、赤ちゃんのお世話が出来なくて大変ですからね!

保冷剤や熱さまシート

万が一赤ちゃんの体温が高くなりすぎてしまった場合、車の中などに避難をし保冷剤や熱さまシートでしっかり身体を冷やしてあげましょう。

暑さによる発熱などであれば、多くの場合は涼しい所へ避難をし、しっかり冷やしてあげれば解熱します!

もしもに備えて用意しておくと安心です💡

我が家の場合、くぅちゃんの海での様子

くぅちゃんの海デビューの様子を細かくお話ししたいと思います✨

東京から海ほたるを経由して、千葉の南房総の海岸へと行ってまいりました!

朝6時に自宅を出発

くぅちゃんの海デビューなのでテンション高めに出発😍

海ほたるにて休憩

11時半頃海に到着

日焼け止めを車内で塗り帽子をかぶせてビーチへ

くぅちゃんパパテント設置

荷物をテントの中に整理して、くぅちゃん足だけ浸かりに海へ

あれ…???くぅちゃんが海にめっちゃ怖がってる様子

少し休憩することに!

が…テントの中が暑すぎてくぅちゃん寝かせられず💦

くぅちゃんパパとくぅちゃんママは交互に抱っこしながら昼食をとる

気を取り直してくぅちゃんを連れて海の中へ

くぅちゃん無表情続く…👶

つまらなそうなくぅちゃんの様子と暑さに耐えきれず…

海での滞在は2~3時間を予定していましたが、滞在時間45分程で海岸を後にしました✋

はやっっ!!💦

赤ちゃんの海デビューはいつから?まとめ◎

いかかでしたでしょうか?我が家のくうちゃんの海デビューはわずか45分の滞在で終了しました💦(笑)

滞在時間の何倍もかけて海まで行ったんですけどね…なんかぐったりしてる様子でしたし、ニコリともしてくれなくて…☹️

ママ的には短い滞在時間でも写真もたくさん撮れましたし、息子に海を初体験させる事ができて大満足です✨

でも、ちょっと6ヶ月では早かったかな?というのが私の感想です。

✔暑すぎるのでくぅちゃんがとにかく心配

✔あちこち舐める時期なので砂が口に入らないか心配(実際は暑すぎて地面には居させられず。抱っこしていたので大丈夫でした)

✔海の音が怖かったのかずっと顔が強張っていてつまらなそうだった…

上記3点が感じた事です😕

まぁまぁいい思い出になりましたが😍

以上赤ちゃんの海デビューについてでした✋みなさんも赤ちゃんの海デビューに関しては是非適切なタイミングを検討してみて下さいね✨

私の体験が何かお役に立てば嬉しいです✨

最後までお読み頂きありがとうございました!

こちらの記事もおすすめですよ💗

年々酷くなる日本の夏の暑さ💦 これは異常ですよね💦 私が子供の頃は30度を超えたら特に暑い日というイ...
最愛の我が子が「転落」してしまったら…心配で仕方ないですよね…😖 新生児の頃は体勢を変える事なんてなかった赤ちゃんは、...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする