赤ちゃんのエコー写真の保存方法にフォトスキャンアプリが超おすすめな理由

診察の度に頂けるエコー写真😍

毎度の楽しみですよね💕

みなさんはどのように保管していますか?

エコー写真はそのうち消えてしまう…という話は皆さんも聞いたことありますよね??

そうなんです💦そのままにしているとそのうち消えてしまうのです😢

そのうち??いつ??そのうちです✋笑

今回は、そんなお悩みを抱えている皆さんに、

私も実践している

赤ちゃんのエコー写真のおすすめの保存方法

を御紹介致します!

様々な方法がありますが、

✔簡単

✔無料

✔実用的

長期的に見てBESTな方法だと思うので是非読んでみて下さいね✨

赤ちゃんのエコー写真の最適な保存方法は何?

皆さん、お腹の赤ちゃんのエコー写真の最適な保存方法とは一体なんでしょうか??

✔アルバムで保存

✔ラミネート加工

✔コピーする

✔写真で残して保存

✔スキャン

上記のような方法が一般的に考えられますね✨

私がここでおすすめしている方法は、ずばり、「スキャン」です!

スキャンすることがとても最適な方法だと思います💡

まず、とても危険な方法はラミネートをしたり、コピーをしたりする方法です。

私は危うくコピーをすることろでした💦カラーコピーなら綺麗に残るかな?なんて思ったので…💭

どうやら「熱を加える」という事が一番NGなのです💦

エコー写真は感熱紙なので場合によっては写真自体が黒くなってしまったりと損害を受ける可能性があります💦危険なのでやめておきましょう✋

それに比べて、アルバム保存などは当面は問題ないと思いますが、いつの日か消えてしまう、薄れてしまうというリスクがあるのです💦

私が病院から頂いて使用していたアルバムは一つ一つがジップロックで密封できるようになっていました💡

これも実は重要なポイントで、密封して暗所で保管をすれば、長持ちするのです✨

でもこれも確実ではありません…いつの日か…という感じですね😣

エコー写真の感熱紙がダメなら写真で撮ればいいじゃないか!とも思いますよね!

この方法もありだと思います!

でも、写真を写真で撮るのって結構難しかったりしますよね😣

光が入っちゃったり、曲がっちゃったり、反射したり、とにかく色々…

そんなこんなで1番おすすめなのがスキャンすることなのです✨

スマホで簡単に保存できるおすすめのアプリはフォトスキャン

スキャンと言っても、家にスキャナーがある人はなかなかいないかもしれません😦

手軽にお金をかけない方法がいいですもんね😗

そこでおすすめなのがフォトスキャン by Google フォト というアプリです!

スマホのカメラを使って写真をスキャンする事ができる優れもの!

しかも無料です✨

フォトスキャンアプリ、ここがすごい!

使い方は簡単です。

まずはアプリを起動して、枠にちょうどハマるように写真を撮ります!

そのあと画面上に4つの丸が出てくるので、その4つの丸を順番に合わせていくだけです。

カチャカチャカチャカチャカチャと音がして10秒ほど待つと写真が完成です!

合計5回の写真撮影をし、スキャンをするのです✨

写真撮影はちょっとずれたり…と神経質にならなくても綺麗に仕上がります!

しかも取った後に四隅を合わせてもう少し綺麗に見せたりと修正ができるんです✨

なので画像自体がまるでエコー写真そのものって感じで綺麗なんです👏

とってもシンプルで簡単な操作なのにこんなに綺麗に保存できるところが超おすすめです!

こちらがアプリでスキャンしたエコー写真✨

うーん、綺麗さが伝わるかはわからないんですけど。

私は大満足ですよ😻

【24週の頃の写真】

まとめ◎我が子の将来の為にも、エコー写真はデータ化しよう!

私が子供の頃はまだデジカメが普及していませんでした。

なので、親が撮りためてくれた写真達はぶっといアルバムに保管されています。

重くて、分厚くて、場所をとってます✋笑

ありがたいんですけどね💕

ですが、こういう保存方法はおしまいで我が子の時はデータ保存を基本とし、厳選したものをアルバムにするという方法が主流になっていくのかな?と思います。

例えば、結婚式で幼少期の写真をスライドショーにしたりするのに、結構大変ではなかったですか??デジカメ世代の人はいいと思うんですが…アラサー世代は幼少期の頃は完全にフィルムですよね✋

データ化されて残っていればとっても楽ですよね😍

我が子の将来的な事を考えてもスキャンしてデータ化しておくことが得策だと思うのです✨

お腹の中のエコー写真からスライドショーになってたら…今から感動しちゃいます😭

皆さんも是非使ってみてくださいね😁

最後までお読み頂きありがとうございました💕

こちらの記事もおすすめですよ♥

昔から、「母乳育児」は赤ちゃんにとって1番良い✨と言われていますね。 でも、プレママの頃は、「ちゃんと母乳が出てくれると...
出産準備品、意外に不要なものは多いので注意! 出産準備って、かなり膨大で、どこから手をつけていいかわからなくなっちゃいませ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする