4ヵ月健診に行ってきました!4ヵ月健診の内容と注意点~くぅちゃんママの子育てブログシリーズ~

みなさんこんにちは✨くぅちゃんママです💛

先日くぅちゃんの4ヵ月健診に行って参りました💕

ついこの間1ヵ月健診を終えたと思ったのに、もう4カ月検診だなんて😩

我が子の成長は嬉しいですが、こんな速度で成長していったらすぐに成人だ💦と怯えます…

こちらでは、

♥4カ月検診の内容
♥持ち物
♥受診時に注意すべきと思った事
♥頂いたアドバイス

等、お話ししてまいります💕

お住まいの自治体によって制度の違いはあるかとも思いますが、何か参考にして頂けると嬉しいです❤✨

4カ月健診の内容は?

4カ月健診の実施は自治体に委ねられているそうです✋なので、4カ月健診ではなく3カ月健診の自治体など、様々です✨

私の自治体では、実施日の1ヵ月半程前に「4ヵ月健診のお知らせ」と「問診票」が送られてきました!

この時点で必ずスケジュールに入れて忘れないようにしましょうね✨

その日都合が悪い場合は事前に日付変更が出来ました!

ですが、日付変更の理由などの申告も必要で、無理してでも案内が来た日に行った方が良いかな?という感じがしました✋

実際の4ヵ月健診の内容・流れはこんな感じでしたよ😊

12:45~14:00が受付

※受付開始時点は混雑するとの記載があったため、受付時間ギリギリに行きました✋

受付時に番号札を渡され、ママが首からかけて案内を待ちます!

栄養士さんからの指導

※ママの食生活・離乳食について、番号札の番号で区切られて複数名一緒に話を聞く

保健士さんによる事前に書いた問診票の確認

※「はい」「いいえ」で答えている質問についてお話ししながら確認。

質問事項欄に記載した質問の確認。

身体測定

※身長・体重の計測

内診

※小児科の先生による診察

保健師さんからの結果報告

※身長や体重が成長曲線のどのあたりなのか…。

事前に質問していた事の回答が先生から得られたか…等を丁寧に確認して頂きました✨

終了

※受付から約2時間弱くらいで終了しました✋

持ち物や持って行って良かった物

絶対忘れちゃいけない持ち物は…

母子手帳
問診票
☑替えのオムツ⇒身体測定時に新しいオムツに替える

あったほうが良い持ち物は…

おくるみ⇒身体測定から診察の間はオムツ一丁でした💦包んであげるものがあったほうが◎
☑ベビーカー⇒合間合間に待ち時間があるので普段ベビーカー派の赤ちゃんはあったほうが良いです
抱っこ紐⇒途中の待ち時間でぐずってしまう可能性も考えるとあったほうが安心
☑授乳ケープ⇒授乳室が用意されていますが、混雑の可能性も考えるとあったほうが安心!待合室でもあげても大丈夫そうな雰囲気でした◎
ママ用の飲み物⇒水分は補給はママも重要です!
☑赤ちゃん用の飲み物⇒母乳だけの人は不要ですが、もう麦茶や冷まし湯デビューをしている赤ちゃんはあると良いですね!ミルクの人はもちろんミルクセット✨

受診時における注意点

◎手のひらサイズのメモを持参で聞き漏れ防止!

保健師さんに聞くこと、先生に聞くこと等、聞き漏れが無いように自分用の小さなメモを持っておくと良いです!

問診票の質問欄に記載はしましたが、自分で問診票を見ながら話せるわけでは無かったので…。健診が終わってから、「あ~あれも聞いとけばよかった~」を防ぐためには必要です💡

逆に頂いたアドバイスも忘れないようにメモっておくと安心ですね✨

◎他の子の様子を観察しすぎない

私は個人的に他の赤ちゃんを観察するのは好きなんですけど…もしあなたの赤ちゃんの発達で何か不安な事がある場合は他の赤ちゃんを観察しすぎるのは良くないです💦

例えば、私は我が子の「目」が心配でした。

しょっちゅう寄り目になったり、目がなかなか合わなかったり…三ヶ月に入るくらいまではとっても心配で…

赤ちゃんってそんなもんかな?と思いつつも、しっかり目が合う子もいますし、他の赤ちゃんが寄り目になっているのを見たことが無かったので…

結果、我が子の目の不自然さは日を重ねることに良くなって今ではいたって普通です✨

でも何か不安な事があると極端に色々気にしちゃいますからね…💦

という事も踏まえて、他の赤ちゃんを可愛いなぁ💕っというキモチで見て幸せになるのはアリですが、自分の赤ちゃんと比較するような目で見るのはNGです✋不安材料になっちゃいますからね✨

この時期の赤ちゃんの成長は個人差が著しいです。

どのくらいの体重・身長で生まれたかによっても個人差はあるわけですから…でも大人になった時にその差がどれくらいの差になるのか…?と考えたら…ならないですよね✋

「赤ちゃんによって個人差があるんだから小さなことは気にしない💕」と自分に言い聞かせましょうね✨

先生や保健師さんに頂いたアドバイス

私が先生や保健師さんに聞いた質問は…

☑肌荒れが酷い…
☑ステロイドは使っても大丈夫なのか…
☑うつぶせのまま「ハイハイ」の練習をしたいのに出来ないからかうつぶせのまま「ぐずる」、仰向けに戻してあげても「ぐずる」…どうしてあげればいいのかー?

以上3点です✋

肌荒れとステロイドに関しては小児科医の先生がお話ししてくれました…✨

先生「普段は沐浴材とか石鹸とか、何か使っていますか?」

私「はい!石鹸です!」

先生「効果はまちまちかもしれないですが、1回やめてみてもいいかもしれませんよ?」

私「やめるって…何も使わないってことですか💦」

先生「そうです。僕は確かではないけど、石鹸は使わない方が良いって言っている先生もいるし、実際2ヵ月くらい使用を辞めたら肌トラブルが無くなったっていう子もいるみたいですよ」

私「そうなんですか!」

先生「医学的なアドバイスではないけど…試してみる価値はあるかもしれないですね!きれいにしすぎもよくないからね」

私「試してみます」

という事だそうです✋現在試しております💕

あと、ステロイドに関しては、

先生「肌の状態を見て、弱いステロイドを出しているんだと思うので、指示に従って使っていれば心配ないですよ」

とコメントを頂きました。

ステロイドに関しては、「あまり良くない」というイメージが先行してしまっている所が少々あるようですね💦

様子を見ながら、適切に使って行こうと思います✋

うつぶせの状態でぐずる件に関しては、保健師さんがお話ししてくれました✨

保健師さん「もうハイハイの練習してるんですか?!」

私「ハイハイなのかはわからないんですけど…寝返りしてそのままうつ伏せで動きたいみたいでおしりをあげたりしながら進みたがっている様子で…」

保健師さん「早いですね💦運動神経に長けているのかもしれないですね…!でもまだこの月齢なのでハイハイの練習のサポートをしたりはしなくていいですよ」

私「ですよね…」

という事でした💡

まぁ…見守れってことですかね。(笑)

くぅちゃんの4ヵ月健診のまとめ◎

いかがでしたでしょうか?😊

くぅちゃんの4ヵ月健診についてご紹介しました✨

赤ちゃんの定期健診は、我が子の心身の成長と向かい合う貴重な機会です

そして無料で受けれる定期健診は全てではありません✋

めんどくさがらず、恥ずかしがらず、せっかくの機会を活用して積極的に「普段の悩み」を相談することが大切だと私は思います😊💕

最後までお読み頂いてありがとうございました😊

こちらの記事もおすすめですよ♥

可愛い可愛い我が子が肌荒れをしてしまったら…心配ですよね😣 自分の顔が少しくらい荒れたって、ぶつぶつが出来たってどうで...
生後間もない赤ちゃんがいる家庭は、外出先に制限が出てきてしまうものですよね😣 外食に行きたくてもぐずってしまうかも…と...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする