必見!たった1回で妊娠した私の3つの生活習慣✨

妊娠しやすい「身体」というのは、あなたの生活に、ちょっとした「新しい習慣」を加えるだけで出来上がる可能性があると私は思います😊

こちらでは、私が無意識に行っていた生活習慣ですが、結果、

「妊活に効果があったんだ!」と思った3つの方法

をご紹介いたします!

たった3つですよ😊✨

これを、毎日毎日、めんどくさがらずに続けることで、きっと妊娠しやすい体が出来るのであろうと私は信じています💛

これらの習慣は「妊娠」に良いという以前に、「健康」に良い習慣です!

私はこれら3つの方法を行ったことでたった1回のタイミングで妊娠することが出来ました。

妊娠には「妊娠しやすい体づくり」というものが不可欠であると思うのです🌟

「スムーズに妊娠できるか不安…」

「数年後を見据えて、妊娠しやすい身体を作りたい…」

そんな風に思っている方々、読んでみて下さいね✨

レンジでチン!毎朝の白湯

これは妊活という側面だけでなく、健康的に推奨されていることですよね。

モデルさんなんかが「白湯を飲んでます💕」なんて言ってるのも聞いたことがありますよね。

私は妊娠の2年近く前からこの毎朝の白湯を続けておりました。

私が飲み始めた理由はただの「目覚まし」のためです。

とにかく朝が辛かった私。

特に冬は寒いし、布団から出たくないし、本当に起きるのが辛くて辛くて仕方ありませんでした。ちなみに血圧も低め。体温も低め。

コーヒーが大好きだった当時の私は職場の同僚に「コーヒーもいいけど胃にも良くないし、白湯を飲めば?」と勧められました。

半分聞き流していましたが、半分は「白湯って水で作れるし、何か買ったりしなくていいし、それで体のリズムが整ったり胃にやさしいならばラッキーだなぁ~」とも思っていました。

そしてとある休みの朝から白湯生活を始めました💗

白湯といってもめんどくさがり屋の私はレンジでチンで作っていましたよ💗

やかんで沸かしていた時もありましたが、やっぱりレンジの方が楽で💦

レンジでやる際に注意していたことは、沸騰させるということです💡

熱めに設定をしチンをして冷ましてから飲んでおりました✨

白湯はガスレンジで沸かすのが正しい作り方、とも言われていますが私はレンジで十分と思い、この方法で続けておりました🎶

はじめはただのお湯っという感じでしたが、味よりも寝起きの体にお湯が入っていく感覚が気持ちよくてはまりました!

そしてこの一杯にさえ辿り着ければカラダがしっかり起きてくれるようになったので習慣化しました。

白湯には基礎体温も上げる効果があると言われております。

妊娠しやすいカラダは基礎体温がある程度高いことです。

低体温であると着床しずらいとも言われていますよね💦

健康にもよく、寝起きのカラダにも優しく、そして妊活にも効果を発揮するのであれば試さないほかないですよね!!

そして、コストはほぼゼロ円!

私は今でも毎朝飲んでおります💗

青汁を毎日飲む

青汁に関しては、妊娠する4年程前からでしょうか。

これも職場の同僚が健康のために飲んでいるのを見て真似をしました。

最近では「青汁が痩せる!」といってモデルさんをはじめ愛用されている女性は多いかもしれません。

私の場合は健康のために始めました。

その頃はあまりダイエット効果は騒がれていませんでしたしね…。

私が青汁を継続できた理由は純粋に、「おいしい!」と思える飲み方、そして継続できる飲み方に出会えたからだと思います。

私は青汁一袋を緑茶に混ぜて飲んでいました。

仕事の日は職場で使っているタンブラーに作って、休みの日は白湯の後にホットミルクに混ぜて飲んだりしていました💗

終日飲むチャンスが無かった時などは夜に焼酎に混ぜて青汁ハイのようにして飲んだりもしていましたよ(笑)

健康意識してんだか、酒飲みたいのかどっちやねん!って感じですよね(笑)

とにかく習慣化し、継続することで基本的なカラダのバランスが整っていたような気がしております💗

ダイエットに関しても、効果があるのでは?と私は感じています。

排便のリズムが整うのは間違いないです!元々便秘とは無縁でしたが、更によく出るようになりました。

便秘気味の方などは青汁で解消し、高いダイエット効果が得れるかもしれないですね!!

すぐに出したい…😢妊娠中に便秘に悩まされる原因は? 妊娠中の女性の体は様々なトラブルに見舞われるものです。 その1つ...

毎日睡眠時間7時間以上の確保

皆さんは睡眠時間どのくらいとっていますか?

必要な睡眠時間は年齢や体質などによって実際には変わってくると思いますし、時間より睡眠の質だ!という意見もありますね。

私は睡眠の質ももちろん大切ですが、7時間~8時間の睡眠時間は絶対に確保するようにしておりましたし、しております💗

その時間しっかり質の良い睡眠ができたかどうかは置いとくとしても体を横にして目を閉じてしっかりと休めるということが重要ですよね。

1時、2時まで起きている方も多いですよね💦

お仕事の方はお疲れ様です💗でも休みの時は早く寝てくださいね💖

私は仕事が終わり8時過ぎに家に着き、10時には布団に入ります✋

「えっどんだけ早いの?」なんて言われたりしますが、お風呂と食事だけを済ませるのであれば可能です!朝は6時に起床。

健康や妊活を意識していたのではなく、単に、そうしなければカラダがきつかったのでこのリズムで整っておりました。(笑)

もちろん酒飲みの私は休みの日に主人と一緒にお酒を飲んだり、飲み会などで12時過ぎに帰宅する日もありましたがその分はよく朝ゆっくり寝て、平日も休日も8時間ほどの睡眠時間はとっていましたよ✨

休みの日に寝貯めするなんていう考えもありますが、そうすると平日の朝起きるのが更に辛くなります。

なので休日も平日もだいたい同じだけの睡眠を取ることをおすすめします🌟

妊娠しやすいカラダづくりとめ◎

いかがでしたでしょうか??

こちらでは”3つ”私が取り入れていた妊娠しやすいカラダづくりに効果があったであろうものをご紹介致しました。

✔白湯を飲む

✔青汁を飲む

✔睡眠時間を7時間以上確保

どれもポイントは、「毎日続けること!」

毎日できなくても週5日は取り入れたいですね💗

継続は力なり、継続は妊娠力なりです💕

どれも簡単に取り入れられるものなので是非現在妊活中の方はどれからでもいいので取り入れてみてほしいと思います✋

しかし何よりも大切なのは「子供を授かりたい」と思う夫婦の思いと、まだ見ぬ我が子に「早く会いたいよ!」と思ってもらえる母親や夫婦になろうと努力する姿勢のような気もします💛

精神論になってしまうのですが…自分ができる努力から少しづつでも始めていくことが大切だと思うのです💖

少しでも参考になれば、嬉しいです💖

最後までお読み頂きありがとうございました✨

こちらの記事もおすすめですよ♥

妊活をしている女性にとって「基礎体温」はとっても重要なものです✨ 皆さんは計測していますか?? 妊娠を望んでいるけ...
プレママの皆さん、妊娠希望の皆さん、葉酸サプリの摂取は始めていますか💗? 私の周りには当たり前のように飲んでいる子と「...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする