妊娠後期の妊娠9ヵ月35w2d大掃除をしよう!出産前のやることリストはこれだ!

妊娠後期に入ると毎日があっという間に過ぎてしまいますよね?

働くプレママの皆さんも、ほとんどの方が産前休暇に入られたのではないでしょうか?

まだまだ働いている方もいらっしゃいますか?通勤には十分気を付けてくださいね💗

正産期までで数えるともう2週間ほどです!

9ヵ月35週と2日!私は大掃除をしました💗

こちらでは妊娠35週の頃に「しておくべきこと」「済ましておくこと」を私の体験談を元にお話ししたいと思います💛

「産休にやっと入ったけど、毎日何をすべきなのか…」

「色々やらなきゃいけないことはあるけど、何から手を付けていいのか…」等々、悩んでいる方、ぜひ読んで下さい🌟

妊娠後期にやることは?「出来ることは出来るうちに!」

初産の場合は、だいたい遅れる…とも言いますが、初産であろうが予定日より数週間早く生まれてきた話もよく聞きますよね!

私は予定日の当日に生まれてきてほしかったので、「あと何日で出てくるんだよ~!」と予定日まで日数を毎日伝えていました。

しかし、予定日が近くになってくると、早く会いたくて、「もういつでもいいよ!」と言ってましたよ💛

結果、我が子は3日早く誕生してくれました💛

友人はお腹の中にいることが愛おしくて、「ゆっくりいていいんだよ~好きなだけお腹にいてねぇ」なんて伝えていたら本当に1週間出てこず誘発剤を使っての出産になっていました💦(笑)

ママの気持ちは絶対にお腹の赤ちゃんにしっかりと伝わるようですね💛

是非、ママの希望は赤ちゃんに伝えてみてください✨

早く会いたい赤ちゃんですが、いざ誕生すると生活はガラッと変わります!

今のうちに出来ることをしっかり済ませておきましょう✨出産予定日の前後のずれはもちろんありますが、遅かれ早かれ出てきますからね!(笑)

里帰り出産の方は、逆算して早め早めの行動が必要です💡

どちらにしろ時期が来れば戻る「自分と赤ちゃんの家」。

しっかりと整えておきたいですよね✨

出産前のやることリストを作ろう!

赤ちゃんが産まれる前に、済ませておくべきことはしっかりと整理しておきましょう✨

細かな用事もリストにしておくと良いと思います!

出産前のやることリストの一例は…

・赤ちゃんを迎える準備(肌着やお布団の水通し、赤ちゃんのスペース作り)
・入院の準備
・赤ちゃんを迎えに来てもらう時の準備(退院時の赤ちゃんの洋服やママの洋服)
・家の大掃除(特にミルクを用意したりするキッチン周りを清潔に)
・旦那様への家事の引継ぎ
・児童手当を申請する準備

などなどです。

赤ちゃんを迎える準備

産後に自宅で使用するお布団の準備や、赤ちゃんがすぐに着る洋服などの準備です✨

既に購入し、用意されていると思いますが、洗濯をせずに使用できます!と書いているもの以外は水通しをすることが推奨されていますね。

これも絶対ではないと思いますが…私は一応しておきました!

その時に赤ちゃん用の洗剤があると更にいいかもしれません✨

この赤ちゃん用の洗剤も使用するかしないか、いつまで使うのかはママの判断になってきます。周りの先輩ママの話だととりあえず初めは赤ちゃん用のもので別に洗い、一つ使い切った後にどうするか考えるという人が多いイメージでした。

私は正直、赤ちゃん用の洗剤に関しては無くても良かったかなと思っています💦でも結果論なので…なんとも言えませんが。別記事にまとめているので良かったら読んで下さいね💗

出産準備品、意外に不要なものは多いので注意! 出産準備って、かなり膨大で、どこから手をつけていいかわからなくなっちゃいませ...

他にも赤ちゃんが過ごすであろう場所の整理整頓、導線などもイメージしながら物の配置をしていきましょう。

この配置決め、結局使ってみなければ分かりません💦

なので変更可能にしときつつ、用意をしておくといいです💛

入院の準備🏥

病院により、持ち物は変わってきますので早めに書類を見て忘れ物がないように揃えましょう!

体調が急に変わり緊急入院するという事もありえますので、旦那様に言ってもすぐにわかるようにまとめてすぐに持ち出せるようにする必要があります!

また陣痛が来た際にはどのように病院へ向かうのか、しっかりシミュレーションしておきましょう。

間もなく出産を控えている皆さん💛 期待と不安で胸がいっぱいですよね😍 でもきっと、不安の方が少し...

赤ちゃんを迎えに来てもらう時、退院時の準備👶

又退院時にはママの洋服と赤ちゃんの洋服など持ってきてもらう必要がありますので、それらも別に荷物をまとめておく必要があります。

早めに用意をしておくに越したことはありません✨

更にどのような手段で帰宅するかも考えておきましょう!

自家用車で帰るのであれば、家の車に新生児用のチャイルドシートの設置が必要です。

もしくはタクシーに迎えに来てもらうこともできます!

その際も通常のように呼ぶのではなく、新生児がいる旨を伝えるとチャイルドシート付のタクシーで来てくれます!

タクシー会社によっては「陣痛タクシー」や「出産送迎タクシー」というサービスを行っています。

これは事前予約制ですが、陣痛時、また退院時に通常料金で様々なサービスを提供してくれます✨とっても心強いですよね💛

新生児を乗せて運転をするって少し緊張することですし、プロのドライバーに頼んでもいいかもしれません😊お住まいの地域のタクシー会社さんのサービスを一度調べてみるといいと思います💛

家の大掃除

これとっても大切ですよ!里帰り出産をされない方は産後5日ほどで自宅に戻ると思いますが、その時に家が汚かったら休まりません!

また1ヵ月は安静を要しますのでお掃除などはなかなかできません💦

生まれる前に家中をピカピカに大掃除できれば産後とても気分がいいです✨

またキッチン周りなどのこびりついている汚れ、魚グリルの中など、時間のある時にしっかり汚れを落としておきましょうね✨

赤ちゃんのミルクを用意したりする場所なので、特に清潔を保ちましょう💛

旦那様への家事の引き継ぎ

普段からしっかり家のことをしてくれている旦那様であればなんの心配もないですね!

そうでない旦那様をお持ちの方は、最低限やってほしいことをしっかりとリストアップして伝えましょう!ごみを出す日もわかっていないと大変ですからね💦

家に赤ちゃんと帰ってみたら荒れ果ててた…何てことがあったらもう喧嘩勃発ですよ!(笑)産後は自分が想像している以上にホルモンが乱れていてイライラします💦

家を綺麗にして待っててくれなくてもいいですけど最低限「現状維持」で待っててもらいましょう💗

児童手当の申請の準備

皆さん児童手当に関しては調べられたでしょうか?

日本国内に住む0歳から15歳までのすべての児童が受け取れる手当です。

所得制限はあり、一定額を超えますと支給額が変わりますが、

1人目の場合

3才未満→1万5000円

3才~小学校修了前→1万円

中学生→1万円

2人目の場合

3才未満→1万5000円

3才~小学校修了前→1万円

中学生→1万円

3人目以降の場合

3才未満→1万5000円

3才~小学校修了前→1万5000円

中学生→1万円

と貰うことが出来ます💛これが月々の金額で、年3回に分けて支給されます

支給は2月と6月と10月です💡

気を付けてほしいところは生まれてからなるべくすぐに申請しないとひと月分損してしまう場合もあります💦

私の友人で実際に間に合わず、1ヶ月分を受給できなかった人もいますよ😣

手当は生まれた月の翌日分から支給されます。※1月生まれの子は2月分から支給

申請用紙など出産前から用意しておけると安心です💛

「子どもが大好きだから沢山欲しい💕」 そんな風にかつては思っていたけど、現実を見ると、欲しいからって家族を増やせるわけ...

出産前のやることリスト、まとめ◎

いかがでしたでしょうか??

意外にやることが沢山ありますよ!赤ちゃんの為に万全の体制を整えておきましょうね💛

出産まであと少し、有意義な時間を過ごしましょうね!

赤ちゃんに会えるのもあと少しですよ✨

心穏やかに、素敵な時間を過ごせますように…

妊娠後期の方にはこちらの記事もおすすめですよ♥

出産を控えたあなたがどうも気になってしまうのが、陣痛はどれだけ痛いのか?ということではないでしょうか。 そんなことばかり考えていても仕方な...
妊娠中であれ美容院へ行ってサッパリ、スッキリしたいものですよね😊 生まれてしまってからだと、なかなか美容院でのんびりす...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする