妊娠6ヵ月23w5d頃の私と赤ちゃん!旦那にイライラ期突入!

妊娠23週の頃の皆さん、体調はいかがですか?

安定期を楽しんでいますか?

あっという間に妊娠後期に突入してしまいますので、今のうちに楽しいことを沢山してプレママ生活をエンジョイしてくださいね💛

こちらでは、私の妊娠23週の頃の様子を振り返りまして、

・23週の頃の赤ちゃんの様子
・23週の頃の私の心身の状況
を綴らせて頂きます💛
この頃の私は、相当な「イライラ期」「情緒不安定期」を迎えておりました😣
妊娠初期にもありましたが、これは第二期ですね💦
妊娠中はホルモンのせいでイライラはつきものですよね!
「安定期なのに精神的に不安定で辛い…」なんていう方がいれば是非読んで下さいね💛
イライラしているのはあなただけじゃないですよ🎶(笑)

妊娠23週の頃の赤ちゃんは?

この頃は「胎動かなぁ💚」と思うことがだいぶ増えてきていた時期でした。

みなさんはどうですか??赤ちゃんの胎動を感じていますか??

静かにしているとき以外にも動いてることがわかり、ちょっとイライラしたことがあっても赤ちゃんに励まされておりました💚

動くたびに「応援してくれているんだな💛」と思い、心が温かくなった事を思い出します✨

赤ちゃんの体重は「600g」を超えて、存在感が大きくなってきましたよ✨

妊娠23w5dの私の精神状況、第二次情緒不安定期

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

見出しの通り、私は激しいイライラ期を迎えております😣

妊娠に伴うホルモンの変化で、いつも以上に様々なことに過敏になるものです💦

仕事においてもいつもなら聞き流せるようなこと、気に触れないようなことにも非常にイライラしてしまっております😢妊娠初期のころよりは少しマシな気がしますが…でもイライラ全開です💦

しかし、仕事でそんな「イライラ」を周りに当たり散らすわけにはいきません。

そこは大人としてコントロール出来ますが、家に帰ってしまうとそうはいかないのです💔

旦那に対しては大人でもコントロールが難しいときはあります。

皆さんも妊娠期間通して、そんなときは幾度とありましたよね??

妊婦がイライラする理由

「イライラするもんはイライラするんだよー!!!!!」って感じですよね。

やはりイライラの原因は妊娠によって思うようにカラダを動かせなくなったこと、妊娠前と比べて大きく生活を変えていること、腰痛や肌トラブルなどのマイナートラブルなどなど、自分自身に起こっている沢山の変化がストレスとなりやってくるようです。

そして同時に一番近くにいるパートナーである主人は大きく生活を変える必要がありません。カラダの中で何かが起こっているわけでも「ホルモンバランス」が変わっていってるわけでもないので、今まで通りの食事でいいですし、喫煙や飲酒だって我慢する必要はないわけです💦

そんな自由奔放な旦那さんの行動を近くで見ていたらイライラもしてくるわけですよね!

もちろん旦那さんは旦那さんで最大限の努力をしてくれているはずです。しかし、小さなことでも1回気になりだすと止まらないのがこの妊娠期間特有のイライラです💔

でも、妊娠中にただただイライラしていても無意味です。勿体ないのです。

効果的な解決方法としては

・イライラしていることについて考えない、忘れる
・全てはホルモンのせいであると考え、誰の事も責めない
・どこの旦那も同じであると自分に言い聞かせる

この3つをどうかただただ徹底してください✋

もしあなたが、

・なんでうちの旦那は自分の生活を変えようと努力できないのか?
・なんで自分だけが我慢したり負担しなければならないの?
・そもそも私の気持ちをちゃんと受け止めて、考えてくれているの?

こんなことを考えているのだとすれば、状況は悪化する一方であり時間の無駄です!

どうしても気持ちが晴れない時はとにかく誰かに話す。

それに尽きます。

ご主人の事をよく知っているような身近な人ではなく、ただ当たり障りなく聞いてくれ、軽くアドバイスをくれるような方に話すと良いと思います💡

もしあなたの旦那さんの事をよく知っている方であればあなたと同じように怒り、解決策を探したり、旦那さんをどうにか変えよう!と説得する方法を考え出すかもしれません。

しかし、これは「ホルモン」によってあなたがイライラしやすくなり、自分だけが犠牲者になっているように思い込んでしまうという一時の症状悪化です💡

解決しようと思ってもそんな簡単なことではないのです!

「考えないこと」「忘れること」がベターです💙

本当に妊娠時は色々なことが起こります。

色々な気持ちになります。

これを一つ一つクリアしていくことで、

夫婦として、そして母として強くなっていくのであると私は信じています。

妊娠時特有、「旦那へのイライラ期」を迎えている皆さん。

一緒に乗り越えましょうね💚

私の経験を読んで「よかった、自分だけじゃないんだな💙」と思って頂けたら嬉しいです😊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする