妊娠初期11w0d頃の生活は?つわりは?

当ブログでは私の実体験を元に、プレママ期の不安な気持ちや体調の変化、トラブルなどを綴っています。

妊娠中期、妊娠後期、出産体験、そして子育てのお話までしておりますよ😊

今回は、

「妊娠11週目」の体調変化、つわりについて
心穏やかに過ごすためのコツ
職場への通勤の様子

などお話ししております✨

妊娠初期の不安な気持ちでいっぱいの皆さんにエールを送れると嬉しいです✨

妊娠初期11週目の体の調子は?つわりからの解放

この頃の私の身体はつわりからだいぶ解放されてきていました💗

みなさんはどうですか??

一般的につわりは、4〜5週目から始まり、7〜8週あたりがピークと言われていますが、個人差は大きいものです。

まだまだつわりのピークが続いてる方ももちろんいますよね💦

気を強く持って、頑張って下さいね💗

何より旦那様に甘えることが1番いいです✨

一人で全部しようと無理をせず、頼ること、甘えることもつわりを緩和させる手助けになりますよ💡

まれに、出産時期までつわりが続く方もいるようですね😩

つわりに関しては人と比べて不安になる必要はなく、自分自身がしっかり、「自分のつわり」と向き合い、うまい付き合っていく方法を見出すことが大切です💡

私は10週あたりまでは仕事終わりに具合が悪くなったり、異常な疲労感を感じることが多くありましたが、11週目あたりから少〜しずつ楽になったような気がします✨

私の場合は、とにかく主人に甘えとても楽をさせてもらえたので感謝でいっぱいです。

「頑張らなくていいんだ✨」って思うだけで、身体が楽になるものです。

この頃の基礎体温はまだまだ高温期が続いており、37℃あたりを彷徨っていました。

しかし、無事に「10週を過ぎた」ということで、だいぶ「流産」の可能性も減ってきてリラックス出来てきました💗

私の病院では10週を過ぎると流産のリスクが減り、12週を過ぎるとさらに安心💚というように説明されていました✨

妊娠11週目の私の通勤模様

私はマンションの7階に住んでおり、家を出て駅まで歩き、2回の乗り換えを経て職場に到着します。

家から職場までは、約2時間の道のりです。

自宅のある7階から1階に降りる際は常に階段を使っておりました。

待つことが苦手な私はエレベーターが来るのを待つのも嫌だったため運動を兼ねて下りは常に階段を駆け下りてました(笑)

流石に上りはエレベーターでしたが…💦

妊娠してからも特にそのスタイルは変えず、階段を勢いよく降りてましたよ🌟

もちろんお腹が大きくなってきたら足元が見えず危険だと思うので、時期を見てやめるつもりでいました。

また2回ある乗り換えもエスカレーターは常に右側を歩いて止まらずに勢いよく進んでいましたよ😜

何よりも、妊娠したからと言って、自分が「習慣化している事」を変えることに抵抗がありました。ちょっと頑固な部分もある私です。(笑)

勤務後もほぼ残業が無いので、決まった電車に乗ることが出来、職場から駅までは常に早歩きもしくは小走りをしておりました✨

5分でも早く帰りたい私が一番急いでいるのが仕事の後でしたね!

そんな日頃の習慣を維持することで、きっと「適度な運動」にもなるし、妊婦だろうがパワフルに動きたいという思いを解消することができていました✨

皆さんは妊娠してから、ちょっとした生活習慣で変えたことなどはありましたか??

妊娠初期11週目は妊娠3ヶ月の最終週にあたります。

あと1週間で4ヶ月に入れる!早く5ヶ月の安定期と言える時期に入りたい!

この頃はそんなことばかり考えておりましたね。

しかしこの後、妊娠したからと言って特に生活を改めなかった私に、予期せぬことが起こるのです😢

続き…はこちら✨

ちょっと先ですが…こちらの記事も読んでみてください♥

出産を控えたあなたがどうも気になってしまうのが、陣痛はどれだけ痛いのか?ということではないでしょうか。 そんなことばかり考えていても仕方な...

プレママ必見の記事はこちら…♥

ファミリーの味方、アカチャンホンポ💖 夫婦二人の生活の時は無縁の場所でしたが…子供が出来た途端に救世主になってくれるお店で...
今やネットショッピングは当たり前になりましたよね❤ 私自身、数年前までは「ネットで買い物ってなんか怖いな…」とか「届かな...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする