妊娠超初期 私の妊娠が発覚するまで~妊娠を確信した体験談~

こちらのブログでは、妊娠超初期に私が「妊娠」を確信した体験談や心や気持ちの変化など、妊娠発覚の経緯を赤裸々にお話ししております😊💕

「この症状は妊娠初期症状なの?!💦」

「きっと妊娠しているけど…色々不安だよ😣」

等々、少しでも心が忙しい皆さんの参考になれば嬉しいです💕

妊娠超初期のキモチは不安と期待でいっぱいいっぱい

待ちに待った待望の妊娠!もしくは思いがけない妊娠の可能性もあるかもしれませんが、妊娠は結婚している男女にとって最高のNEWSなはずです💛✨

初めての妊娠のあなたは嬉しい気持ちはもちろんですが、同時に無事に育ってくれるのだろうか…という不安な気持ちにも押しつぶされそうになっているはず😣💦

大丈夫ですよ💛あなただけではありません💛

これは誰しもが通る道です。

待望の我が子が無事に次の健診までに成長してくれるのか…不安で不安で仕方なかったのは私も一緒です。

ですが、この「心配」こそが、「母親」になるという第一ステップなのです✨

一緒に乗り越えていきましょうね💛

あなたのお腹に宿ったその子はあなたを母親として選び、信じて、あなたの元へやってきたのですから✨

妊娠初期に妊娠検査薬の使用で妊娠発覚

いわゆる妊娠超初期とは、生理予定日の1週間前におこる症状のことを言います。

ちょうど、「そろそろ生理がくるかなぁ~」という時期ですね✨

皆さんもご存じのように妊娠超初期症状、および初期症状は生理が来る前の症状ととっても似ているため過度に期待をすると「ガッカリ!😣」なんてこともあるかもしれません…💦

赤ちゃんはきちんと正しいタイミングでしっかりあなたの元へ来てくれるので、心配しすぎはよくないのです🌟

何とももどかしいですが、とにかく願いながらただ待つことしかできません😣とはいいつつ、私は、超初期にもう妊娠している気持ちになっていたんですけどね(笑)

主人は私の思い込みだと思っていましたが、私の中ではほぼ確信に変わってました✨

その理由は…異常な睡魔です!!

とにかく眠い!夜しっかり寝ているのにもかかわらず眠い💦

生理予定日の1週間前頃の仕事の休みの日には、4時間くらい昼寝してしまう日が何日もありました。

その他の一般的に挙げられる妊娠超初期症状は→胸が張る、吐き気、腰痛、下腹部痛、微熱が続く…等々

様々な妊娠超初期症状があります✨妊娠超初期は期待もあり、上記のような症状があるような気がしてしまうものです💦

胸が張るという症状もとってもよく聞く話ですが、私の場合はありませんでしたよ✨

上記に挙げたような一般的な初期の症状があれば、妊娠の可能性はもちろん出てきます。

ですが妊娠は人それぞれ違います✋

「〇〇だから絶対妊娠!」というのはありません😣

何よりも気にし過ぎずにリラックスして過ごすことが大事ですね💛って私はできませんでしたけど💦すいません(笑)

妊娠検査薬の使用は生理予定日の1週間後を守るべき!

妊娠検査薬の使用日に関しては、絶対に守ったほうがいいです💡

ついつい気になってしまいフライング検査(生理予定日1週間後よりも早くに検査してしまうこと)をしてしまったという方もいると思いますが、1週間しっかり待つことをお勧めします。

何故ならば知らなくてもいい化学流産に気づいてしまうかもしれないからです💦

化学流産とは…

化学流産とは、妊娠検査薬では陽性反応が出たのにもかかわらず、病院を受診しエコー検査をしてみると胎嚢が確認できないという状況です。

つまり、妊娠が確認できる前に流産してしまった状態をいいます。

「化学流産」という言葉が一般的に使われていますが、医学用語として「生化学妊娠」というそうです。

これは何か女性の体に異常があるとかではなく、着床が何らかの理由で長く続かずに流れてしまったという状況で、残念ながら誰にでも起こりうることなのです💦

私達が気づいていないだけで、少し重い生理だと思っていたものが化学流産だったということもあるそうです💦

現代は「妊娠検査薬」が普及しており、更には「早期妊娠検査薬」という非常に感度の高い、早期から使用できる妊娠検査薬が市販されています。

なので、以前であれば「生理が遅れてきたなぁ、一週間遅れてやっときた!」と思っていたことも、「化学流産してしまった…」と認識できるようになってしまったのです。

化学流産は、健康な女性であっても起こりうることです。

化学流産してしまっても特に治療も不要でそのまま次のチャンスに妊娠の可能性だってあります💡

フライング検査してしまったが故に気づいてしまう「流産」であれば知らぬが仏と私は思います😣

何故ならば、化学流産に関して、私たちに何か出来る事はあるのか?というと残念ながら、何もできないからです…😞

ですので皆さん、ここは願いながら、生理予定日を過ぎてから1週間は待ちましょう💛

適切なタイミングでチェックが絶対におススメです✋

私は必死に耐えて待てましたよ💕

生理予定日一週間後…いよいよ検査薬を使用!

おすすめの検査薬は?

生理予定日が一週間過ぎたあたりで検査薬を買いましょう✨

重ね重ねお伝えしますが、そこまではどうにか耐えて待つ✋頑張りましょう✋

私は色々調べた結果、「ロート製薬のドゥーテスト2本入り」を購入しました💛

こちらです。ドラッグストアよりネットの方が価格が安いですね。もしかすると今後、何度も買うかと思うとなかなかの出費になりますので…少しでも安く購入しましょう💡


楽天市場で価格チェック→


Amazonで価格チェック→

どの検査薬も99%以上の正確性を表記していますし、どれも信用できると個人的には思っております💡

私がドゥーテストにした理由は、検査した後にしっかりと「結果が残る」という点です✨

メーカーによっては時間が経つと陽性の線が消えてしまうものもあるようだったので私はドゥーテストを選びました!

これは陽性反応なのか!?終了線より判定線が濃い

さぁいよいよ検査薬を使おう!私は1週間と1日頑張って待ちました💛

そして、いざ、検査💛

使い方はいたってシンプルですので誰でも使えますね。

意外に男性が使い方を知らないのがおもしろいなって思います✨(笑)

検査結果は1分で表示されます。早い!!それで99%の正確性。すごい!

見事に2本の線が表示され陽性反応でした!!!

下の写真が実際の検査薬です✨

写真のように、【終了】の線よりも【判定】の線の方が濃くでました。

上記のように表示される場合もあるようです💡妊娠反応が強いとこのようになる…とも聞きましたが、確かじゃありません💦

この陽性反応を見て、驚きもありましたが、キモチは「やっぱりね💗」という感じでした。

異常な睡魔があったので自分の中では「妊娠している💛」と思い込んでましたので(笑)

また、それだけではなく、実は生理予定日の3日前と4日前、朝に少量の出血があったのです!

いわゆる着床出血?!というものがありました❤

妊娠超初期に妊娠の気配を感じていた経緯は他の記事でも詳しくお話ししております😊

現在べビ待ちの皆さんは、「生理」が近くなるたびに、 「今回もダメかな?」とか、「今回の生理前の症状はなんかいつもと違うな…」など期待と...

100人に1人??着床出血について

50人に一人だとか、100人に一人だとか言われている着床出血ですが、症状は十人十色、様々のようですね。

まず着床出血が起きる時期ですが、生理開始予定日の1週間前~数日前くらいが一般的なようです!

いわゆる妊娠超初期に、受精卵が子宮内膜に着床して、体の中で急速に細胞分裂を繰り返す過程で起こる出血のようです。

血の色や量も様々で、私に起こった出血が着床出血だったかは正直確かではありませんが、まぁそうでしょうと言う感じです。今になって、あれが着床出血だったのかと確認する術がないですからね…💦

私の着床出血の症状は、生理予定日の3日前と4日前の朝の排尿時にトイレットペーパーにちょっと付着するくらいのものでした✨

「ぅん?生理の始まり?でも色が全然違うし、ほんと微量だな。もしかして…これが着床出血??」という感じでした。

ひとまず様子を見よう!と思いましたがその日は生理が始まらず、そして翌朝も同じことがあり、でもまだ生理が始まらず…。

それっきり出血はなく生理予定日を迎えました。

私の着床出血の症状→二日間朝のみ、色は非常に鮮やかな赤、量はトイレットペーパーにつく程度の超少量

着床出血に関しては着床出血はいつ来るの?腹痛や体温の変化は?でもまとめております✨

妊娠を希望しているすべての女性が、「これは生理?着床出血?不正出血?」と一度は悩んだことがあるはずです。 私が妊娠超初期に妊娠...

妊娠検査薬にて陽性反応♡主人に報告!

妊娠検査薬で陽性だったわけですから、このまま無事に成長してくれるかどうかは一旦置いておいて、妊娠したことには違いありません。

主人への報告は何かサプライズ的な演出も考えましたが、その方法がひらめくよりも主人に早く伝えたい気持ちが上回り、そのまま伝えました。

「妊娠しました❤」と…。

主人はとても喜んでくれましたが私たちには一つ気がかりなことがありました…。

それは新婚旅行です😣

妊娠が判明した約2週間後には沖縄への新婚旅行の予定があったのです💦

新婚旅行前の妊娠発覚!なぜ新婚旅行を終えてからにしなかったの?!

読者の皆様はきっとこう思われてるでしょう…。

「なぜに新婚旅行が決まっているのに終わってから子作りをしなかったの??」と…。

「無計画だ!」とは思わないでほしいのです💦

これに対しては是非是非言い訳をさせてください✋(笑)

私たちは「子作りを真剣に始めよう💛」と2人で話し合い決めました✨それが新婚旅行のちょうど1か月前ほどでしょうか。

その頃私は自分の仕事に色々な意味で限界を感じており、正直、「一休みしたい!職場から離れたい!」と入社以来初めて強く思ったことが子作りを開始するきっかけになりました。(あまりいい理由ではないですね😣💦)

結婚式を挙げたのがそこから遡って1ヶ月ほど前です。

ですので、時間軸的には…

結婚式を無事挙げる→仕事に限界を感じる→結婚式も終わり子作りを始めたいと主人に伝え話し合い、その方向で決定!→すぐに新婚旅行なので終わってからがいいだろうという旦那からの提案→いやいや、そんな簡単には出来ないから!ピルを数か月前まで服用していたこともあり生理周期バラバラだから!→その後に来た1回目のチャンスの時でまさかの妊娠!

という流れでした。

それが新婚旅行前に妊娠してしまった経緯です✨

「そんな一回で妊娠出来るとは思ってなかったんだもん💦」というのが私の言い分ですね笑

以上が妊娠発覚までの私の体験談です💛

最後まで読んで頂いてありがとうございました❤何か参考になれば嬉しく思います

期待と不安でいっぱいの検査薬使用前から念願の妊娠発覚!!となりましたが、ここが心配性の私の「喜びと不安の日々の始まり」だったのです😣

では、次は新婚旅行がどうなったのか!というお話も書いてますので良かったら読んで下さいね❤

こちらの記事もおすすめですよ♡

プレママの皆さん、妊娠希望の皆さん、葉酸サプリの摂取は始めていますか💗? 私の周りには当たり前のように飲んでいる子と「...
今回は、妊娠初期のあなたが、心穏やかでHappyなプレママ期を過ごす為に、 「妊娠初期に気を付ける事」 を総まとめしたいと思います&#x...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする